キッチンやお風呂の水道設備が所々傷みが目立つようになりました。
部品の取り替えや修理を考えていたのですが、築30年以上経つので、リフォームをした方がいいのではと水道業者から提案されました。
家を建ててもらった大工の棟梁は亡くなっています。
どこに頼もうかと考えていたところ、収納王のCMで有名な大成住宅さんを勧められました。
静岡県内でも有数の会社ですし、展示場で見た家も気に入ったので、リフォームを依頼することにしました。
早速見積もりをしてもらったところ、1つの場所ごとに施工していくので、家に住みながらでも施工できると聞きホッとしています。
建て替えの半分ほどの値段で済むそうで、地元の銀行でリフォームローンも組めそうです。
キッチンやお風呂、トイレ等の水回りの設備を新しくするだけでなく、耐震対策をしたいこと、片付きが悪いので収納スペースも増やしたいことを相談すると、すべて対応してもらえることになりました。
耐震補強の施工については、静岡県からも補助金が下りるということで、非常に助かりました。
施工する場所が多かったので、少し期間は長くなりましたが、とても綺麗な状態になっています。
キッチンが使い勝手が良くなりましたし、お風呂もゆったりと足を伸ばせて浸かれるようになりました。
急ぎではないものを収納しておけるので、部屋も綺麗になりましたし、大地震にも備えることができました。
思い切って直してよかったと感じています。